炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤の科学

約70%炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤*は、ブラッシングによる物理的なプラーク除去を促進します2
*カムテクトホワイトニング除く

炭酸水素ナトリウムがプラークの層に浸透して、粘着性の多糖類マトリックスを破壊し、一体化されたバイオフィルムの構造を崩し、プラークの物理的な除去を促進します2

  • 歯肉縁に沿って蓄積したプラーク細菌に作用炭酸水素ナトリウムは、デンタルプラーク中の細菌の歯面への接着強さを弱めることが示されています2
  • 歯肉からの出血の主な原因に対処する炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤は、歯ブラシが届きにくい部位でも、より多くのプラークを除去します1,3
バイオフィルムの共焦点レーザー走査型顕微鏡(CLSM)像

炭酸水素ナトリウムは、プラークバイオフィルムの除去を容易にします2

in vitro研究で、14日後のバイオフィルムの共焦点レーザー走査型顕微鏡(CLSM)像(画像の緑色の部分)で、約70%炭酸水素ナトリムによる処置により増殖したバイオフィルムの大部分が除去されたことが示されました。処置前のCLSMでは、何層にも重なった成熟したバイオフィルムが見られますが、約70%炭酸水素ナトリウムでの処置後は、単一の細胞層まで減少しました2

約70%炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤ー 臨床試験で証明された、プラーク除去効果1,3

  • 6か月後のプラーク除去効果†1

    炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤がプラークの除去を促します

    約70%炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤は、歯肉炎の原因となるプラークを4倍以上多く除去することが確認され、6か月後の再診まで、患者さんの良好なプラークコントロールの維持をサポートします1

    歯科予防処置を受けた後、1日2回のブラッシングを24週間行った場合のプラーク除去効果を通常の歯磨剤と比較

  • 歯ブラシが届きにくい部位においても最大56%の優位性が得られました3

    カムテクトが、プラーク除去に役立つ理由

    通常の歯磨剤に対する60秒間のブラッシング研究で、約70%炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤は、最初の一磨きから効果を発揮し、歯ブラシが届きにくい部位でもより多くのプラークを除去しました3

    • 56%臼歯部舌側歯間
    • 32%臼歯部舌側歯面
    • 25%前歯部唇側歯間

炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤

炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤

炭酸水素ナトリウム配合歯磨剤

カムテクトは、約70%の炭酸水素ナトリウムを配合*したユニークな独自処方です。

カムテクトシリーズについてはこちら。

続きを読む

患者さんが歯肉の健康を維持するためのお手伝いします

歯と歯肉のアイコン

歯肉の健康

歯周病について詳しく見る

詳しく見る

カムテクトのロゴ

カムテクト

カムテクトはどのように患者さんの役に立つかを見る

今すぐご依頼ください