義歯ケア:歯科医療従事者向け概要

くつろぐ女性

歯科医療従事者として義歯ケアを理解する

歯は私たちの外見や感覚と密接に関係しています。イギリスでは、ほぼ5人に1人が総義歯または部分床義歯を使用し、義歯も同様の役目を果たしています1

患者さんは義歯装着のあらゆる段階で課題に直面し、部分床義歯、抜歯後の即時義歯、総義歯など、多様な義歯に適合しなければなりません2,3

患者さんの経験は人によって様々です。口腔内の解剖学的構造、口腔乾燥、そして患者さんがどのように義歯に適合していくかなど、個人の医学的、物理的、心理的要因が義歯の機能に影響を及ぼすことがあります2–6

義歯装着者数が増加1,7

  • 5人に1人の成人が義歯装着者 2009年

    多くの人が何らかの義歯を装着1,8

    多くの人が天然歯と義歯を併用しています1,8

    2009年には成人の6%が無歯顎であり、13%が部分床義歯を装着していました1

    全体として、イギリスでは成人のほぼ5人に1人が何らかの義歯を使用していました1

  • 2050年予測 – 60歳以上の人口の増加

    世界人口の高齢化が進行8

    2012年には世界の8億1千万人が60歳以上となり、世界人口の11%を占めていました8

    2050年にはこの数は増加し、60歳以上の人口は20億人に達し、世界人口の22%を占めるようになると予測されています8

  • イギリスにおける年齢別の無歯顎者の割合

    義歯の必要性は高齢になるに伴い増加

    年齢と義歯の必要性との間には、直接的な相関関係があります1

    2009年の成人を対象とした口腔衛生調査では、イギリスでは75歳以上 の33%が無歯顎であることが明らかになりました。それに対して45~54歳ではわずか1%でした1

義歯ケアについてさらに詳細を見てみましょう

義歯の原因アイコン

原因とメカニズム

義歯の機能を制限し、口腔衛生を損なうおそれのある要因についてご覧ください。

もっと読む

家族のアイコン

患者さんのQOLへの影響

義歯が患者さんのQOLに及ぼす影響についてご覧ください。

もっと読む

虫眼鏡と歯のアイコン

診断

義歯の機能に関する診断概要をご覧ください。

もっと読む

マネジメントのアイコン

ケア

義歯の機能を維持するためのケア概要をご覧ください。

もっと読む

製品ロゴ

ポリデント、ポリグリップ

ポリデント、ポリグリップが患者さんにどのように役立つかについてご覧ください。

もっと読む

サンプルのアイコン

サンプル

患者さん用サンプルをお申し込みください。

すぐに申し込む